思いつきdeものづくり

予報は3Dプリンターときどき電子工作

信号発生器あれこれ【XR2206】

どうも、オカラボです。 今回はまたまたまた不良品です。当該の商品は以下の信号発生器。 KKHMF XR2206 信号発生器 高精度 ファンクション信号発生器 DIYキット 正弦/三角/正方形 出力1Hz~1MHz 周波数振幅調整可能 「国内配送」 メディア: 小型で安価ながら…

中華スピーカーの活用先【WISH SUN】

ども、オカラボです。 最近ふと思うんですが、なーんか私って不良品を引く確率が高いような気がするんですよね・・・。この前買ったスピーカーでは不良品を2連で引きましたから。 そして今回はまたも不良品を引きました。そして「交換品も」不良品! さすが…

中華製の直流安定化電源【UNIROI】

これまたPCオシロに付随して購入したやつ。 okayamalabo.hatenablog.com 電子工作をする人にとって、直流安定化電源というのは垂涎ものであるわけです。 しかし国産メーカーのは高いんですよ。菊水とか菊水とか。とにかく、どう頑張っても大学生が気軽に買え…

Instrustar製 PCオシロスコープ【ISDS205B】

ついに ねんがんの オシロスコープを てにいれたぞ ! というわけで買いました、オシロスコープ。といっても趣味用のやつ。 Textrinixとかは高すぎて無理だなァ・・・。 私が手に入れたのはInstrustar製の205Bというモデル。2chでかつDDS(信号発生)機能を…

試験的にモニタアーム導入【グリーンハウス 5軸】

今回は試験的に導入したモニタアームの話です。 PCオシロスコープを使うとやはり机の狭さを感じてしまいますよね? それでなくともキーボードにスピーカに直流安定化電源etc......と、机のスペースをすぐ使い切ってしまいます。しかもブレッドボードに計算用…

DELLの中古モニター【E1913c】

つい最近購入したPCオシロ、Instrustar製205B。 実はこれと一緒に中古のモニター(19インチ)を購入していました。お値段は3002円。 なんか、オシロ専用モニターってカッコいいじゃん・・・? 何が届くかは完全にランダム(サイズ以外)のある意味博打な商品…

無線送電と結合係数k

今回は理論記事です。正直言って面白くない内容になるかと思います。 とはいえ、普通の記事にいきなりこんな理論をぶち込んだらそれはそれは大顰蹙を買うことになるので、別記事としてここに書きます。 今回のテーマは結合係数kです。詳細はwikiでもどうぞ。…

OculusGoからPCにある動画をネットワークを介して見る方法

OculusGoユーザーが持つ悩み、それはおそらく動画ファイルによる内部ストレージの圧迫でしょう。 かくいう私も散々これには悩まされていました。内部ストレージ32GBだし・・・。 (ゲームをする分には32GBでも十分です。VR動画も数本なら余裕で入る) しかし…

外付けHDDでOptiplex7010を拡張する【ロジテック製HDDケース】

今回は前回紹介したDELL optiplex7010 SFF(以下、Optiplexと略)に外付けHDDを搭載します。 搭載といってもUSBで接続していろいろやるだけですけどね。前回の記事はこちら。 okayamalabo.hatenablog.com さて、Optiplexには見ての通り内部スペースに余裕が…

DELL Optiplex 7010 SFF 【メモリ増設&SSD化済】

久しぶりの更新です。 今回は中古でOptiplex 7010を購入したのでその紹介等です。 購入先はAmazon、ワジュンPCです。価格は購入時で13800円でした。 中古パソコン デスクトップ DELL OptiPlex 7010 SFF CPU:第3世代 Core i5-3470 3.20GHz メモリ:8GB HDD:1TB…

OculusGoとヘッドホンの相性【Beexcellent製】

ども、オカラボです。最近またOculusを触り始めました。 【正規輸入品】Oculus Go (オキュラスゴー) - 32 GB 出版社/メーカー: Oculus 発売日: 2018/12/20 メディア: Video Game この商品を含むブログを見る 冒頭 中華ヘッドホン購入 簡単にヘッドホンとかレ…

OculusGoおすすめゲームタイトル【2019年秋】

ども、オカラボです。 今回はおすすめのゲームタイトル(レビュー含む)の紹介です。無料有料は問いません。それぞれ4タイトルずつ、両方扱います。 月並みな内容ですが、興味のある方は目次を以下からどうぞ。 【正規輸入品】Oculus Go (オキュラスゴー) -…

もっと手軽にOculus goへデータ転送【USBメモリー】

ども、オカラボです。 さて、今回はOculus goへ手軽にデータ転送をしようという試みです。一気に書くので目次はありません。 在りし日のoculus 現在 USBケーブルを接続してデータをやり取りするのは過去記事でやってますしねー。 どうもこのブログ一番の人気…

3ポートUSB充電器【不良品&交換対応】

ども、オカラボです。今回はAmazonで買った3ポートのUSB充電器のレビューです。 これからはレビューも交えて記事を書いていこうと思います。色々変なもの買っていますしね。 購入まで 商品の外観とか いざ接続&アクシデント発生 追記 おまけ 購入まで メー…

VANKYO MatrixPad【7インチ】

ども、台風におびえるオカラボです。物干し竿がすでにやられた。 今回はぽちったVANKYOの中華タブレット、MatrixPadについてレビューです。 購入まで 外観と付属品 充電器の出力チェック 動作 総括 おまけ:Youtubeの画質の限界に挑戦する 追記:サポートか…

【VR】Oculus go アップデートのまとめ

もう夏ですね。オカラボです。 お盆休みで秋月もサークルも休みなので暇すぎて死にそうです。 ゲートドライバとか使って共振回路組みたいんですけどねぇ。 今回は久しぶりのガジェット系のお話です。こいつですね。 前回の記事から結構たってますね・・・ ok…

コイルの理論電圧を電磁誘導から導く【直列共振回路】

注意:この記事の数式はもしかしたらモバイル端末では表示されないかもしれません。 [?][?]のような表記がでたらそれをωと読み替えてください。 ども、オカラボです。 今回は共振回路やコイル、コンデンサの理論についてのお話です。一応電気系の学科なので…

自作コンデンサーに向けての容量あれこれ

ども、オカラボです。 いきなりですが最近、キャパシタって作れるんじゃね・・・?と思ったので作っています。まぁ無線給電用ってのもあるんですけどね。 一般に、キャパシタは向かい合う平行電極によって構成されます。 詳しい原理とかはwikiがいいと思いま…

LCRメータのケースを作ったり【3Dプリント】

ども、オカラボです。 一昨日の事です。いつものようにAmazonを見ていたらとある商品を見かけました。 LCR-T4 Mega328トランジスタテスタデジタルテスター 128 * 64 LCD抵抗容量ダイオードSCRトランジスタESRメータMOS/PNP/NPNマルチメーター 出版社/メーカ…

リンク機構式4足歩行ロボットの作り方【サーボモータ】

ども、オカラボです。 最近の暑さでそろそろVRヘッドセットのOculus goがヤバめな感じです。 【正規輸入品】Oculus Go (オキュラスゴー) - 32 GB 出版社/メーカー: Oculus 発売日: 2018/12/20 メディア: Video Game この商品を含むブログを見る あれって正面…

サーボモータテスタのあれこれ【SG90とか】

ども、オカラボです。今回はサーボモータテスタなどいろいろ届いたのでそのお話。 まぁ物は見たほうが早いですね。これです。 こんな袋に入ってました 外装は薄いプラスチック サイズは実測で35*32*13(mm)くらいです。小さい。 4.8V~6.0Vの電圧を入力ピンに…

Oculus go用の冷却装置をつくる【空冷】

ども、オカラボです。 今回はOculus go用の冷却装置を作ります。 夏場にOculusを稼働させるとヒートシンクが触れないほどに熱くなるんですよね……人間にとって快適な温度でも過熱します。これはいけない。 材料はできるだけ在庫品か3Dプリント品で。変にお金…

【USBメス端子の実装】Arduino nanoの拡張ボードを作る【サーボモータ】

オカラボです。最近暑いですね、ほんと。いやになってきます。 今回はArduino nanoの拡張ボードを作ります。 まぁ色々ありましてね……私は基本的にArduino nanoを使うんですが、サーボモータを複数動かそうとするとピンの配置が問題になるんですよね。下手にn…

壊れたサーボモータを修理する【SG90クローン】

ども、オカラボです。 今回は壊れたサーボモータを共喰い整備をして復活させます。 壊れたのはSG90クローンとQKY66の2つ。SG90クローンはギアが、QKY66は配線がダメになったようです。 Quimat 10個セット9g サーボモーター ロボット arduino Raspberry Pi 小…

Miuzei MS18のレビュー【サーボモータ】

ども、オカラボです。 今回はAmazonで最安値のサーボモータMS18を10個購入したのでそのレビューです。 まずこのサーボモータですが、何よりも安いです。国内発送で1個当たり205円でした。中国からの発送でいいなら1個あたり115円になります。安い。 Miuzei…

【ロボット】世界最小クラスのロボットハンドを作った+4脚ロボットを作る

ども、オカラボです。 いやしかし、最近は暑いですね。もう夏でしょうか?まだ扇風機で大丈夫そうですが、クーラーをつけるようになったら掃除やらなんやらで大変なんですよねぇ。積み上がった段ボールの処分も目処が立っていませんし。(資源化ステーション…

L9110Sでモータを回す【Arduino】

L9110S どうも、オカラボです。 今回は我が家の不良在庫、L9110Sをネタに1記事書きたいと思います。 スペックとか ドライバの使い方 HiLetgo L9110S Hブリッジ ステッパ モータドライブ モジュール デュアル DC ステップ モータ ドライバ コントローラボード…

ロボットハンドを作る③

久しぶりの更新です。中々忙しかったもので・・・ 朝から講義を受けて、夜に帰ってくる生活をしておりました。最近は暖かくなってきたのでマシですが、4月の頭はなかなか寒くてつらかったです。 また、ロボットハンドの開発もちまちまやっていました。結果だ…

ロボットハンドを作る②

前回の記事でロボットハンドの方向性も決まったので、今回は実際に3Dプリンタで印刷していきます。 一部の写真は少し前にTwitterにあげてます。 Fusion360でモデリングしてるロボットハンドだけど、グローブで一気に人間らしくなるね#3dプリンタ #Fusion360…

ロボットハンドを作る①

どうも、オカラボです。 平成の世もあと1か月ほどで終わりますね。しかも来年は2020年ですよ。 我々が抱く2020年のイメージといえばやっぱりロボットが街を歩く未来な社会!...ですよね?少なくとも私はそうです。 ですがどうでしょう?ロボット、歩いていま…