思いつきdeものづくり

3Dプリンターで新しいものづくりを。素人が工作に奮闘する製作記です。

RS380用ギアボックスつくるよ!②【ギアのプリント】

 

 

どうも、オカラボです。前回に引き続き今回もギアを作っていきます。

 

・ダブルギアの作成

 

さて、前回では12T/24Tのダブルギアに決めましたね?

 

okayamalabo.hatenablog.com

 

というわけでFusion360でアドインからSpur gearを実行。

 

f:id:okayamalabo:20181118141956p:plain

 

まずはダブルギアの下側、24Tの部分をモデリングします。

歯数24、モジュール1.0ですのでピッチ円は24mmですね。

Holeはギアシャフトに3mmの金属棒を考えているので3mmにします。

 

f:id:okayamalabo:20181118142013p:plain

f:id:okayamalabo:20181118142044p:plain

 

ここで、一旦モデルを保存します。

次は上側の12Tの部分をモデリング。歯数12、モジュール1.0ですね。

ここで厚みは先ほどと同じ3mmではなく、5mmにします。

同じ3mmにしてしまうと組んだ時に干渉する可能性があるので、余裕を持った厚みにしましょう。

 

f:id:okayamalabo:20181118142154p:plain

 

ではこれも保存です。

そして先ほど保存した24Tの部分を、デザインの挿入で入れ込みます。

f:id:okayamalabo:20181118143107p:plain

f:id:okayamalabo:20181118143127p:plain

適当におきます



f:id:okayamalabo:20181118143129p:plain

ジョイントで接合



f:id:okayamalabo:20181118143207p:plain

完成



 

これでダブルギアの完成です。

最後に、プリントしたものがこちら。

f:id:okayamalabo:20181118144019j:plain

最終的には6つ作ります


次はモーターに取り付ける入力ギアと出力ギアを作っていこうと思います。

では。