思いつきdeものづくり

3Dプリンターで新しいものづくりを。素人が工作に奮闘する製作記です。

10円玉344枚で見る発行枚数との関係

 

 

ども、オカラボです。皆さんはやっていますか?小銭貯金。

私は半年くらい前からやっています。5円、10円、50円だけの簡単なやつですけどね。

500円貯金なんて恐ろしくてできませんし・・・

で、ふと思ったんです。

硬貨の年代別割合データとったら面白そうだな・・・

ですので、一番手元で数が多い10円玉でやってみました。

 

・データをとる

 

まずはデータをとるために平成のものと昭和のものに分けます。

でも344枚もあるんです・・・・かなりしんどかったぞ・・・ッ!!

 

f:id:okayamalabo:20181222203736j:plain

10えんだまの むれが あらわれた!(344枚)

f:id:okayamalabo:20181222203828j:plain

左が平成、右が昭和です。

 

あとはちまちま紙に年代を書き写してExcelでデータ表を作るだけ。

こういう時に正の字を書いて数える方法は楽でいいですね・・・

 

f:id:okayamalabo:20181222204139p:plain

できた

 

 

 

・グラフ

 

f:id:okayamalabo:20181222204322p:plain

だめだこりゃ

 

まずは発行枚数と計測枚数のグラフ。折れ線が計測値、縦棒が発行枚数です。 

あ、平成元年はH1年としています。

昭和29年から平成5年あたりまではまぁいい感じなんですけどねぇ・・・

平成10年から枚数が、ね・・?

 

 

・枚数ランキング

 

1位 平成16年(24枚)

2位 平成22年(14枚)

3位 平成13年(13枚

65位 昭和30年、31年、32年、33年、34年、37年、43年、45年、61年、64年

(65位は全て0枚)

 

ぶっちぎりで平成16年が多いですね・・・ナンデ?

グラフの突き出てる(誤差の主原因)やつが平成16年です。

他の年に比べて特別発行枚数が多いわけでもないんですが・・?謎ですね。

 

 

・レアな年代の枚数

 

えー・・・レアな年代ですが、なかったです。

ギザ10は一枚だけありましたが・・・

 

 

f:id:okayamalabo:20181222205718j:plain

昭和29年

 

少し前にトリビアの泉でやっていた10円玉を何万枚も集める!みたいな規模でやらないと、レアな年代のものは出てこないんじゃ・・・

最近、ギザ10もみませんからねぇ。古い硬貨は回収されてるんでしょうか?

 

・まとめ

 

小銭貯金、楽しいですよ!

レアな年代を確認するのも、時々枚数を確認するのも楽しいです。

でも、小銭をお札に変える方法は考えておきましょうね。私は今考え中です。

銀行に持っていくのが定石でしょうか?手数料取られちゃいますが仕方ないです。